ひょうたん坊の心音一句

私の心の模様、精神と実生活の手記

春眠夜と昼~うたたねが気持ちよい季節

平日はいつもトレードがあるので、大体6時前には起きている。

段々と日照時間も長くなり、5時でも外は明るい...

でもこの時期はウトウトとしやすくて、それが気持ちいい。

二階の座敷は午後にかけて日差しが入ってくるので、

昼寝するにはもってこいなのだが、

ここで腹筋などやっていると、休憩中にいつのまにか

眠りに落ちてしまう>春眠暁を覚えず...だったか

このことわざが頭をよぎる季節...

だが..このことわざを調べてみるとこんな意味だった...

春の夜は心地よくて、朝になったことにも気づかず

眠り込んでしまう。..という意味らしい...

日中でも心地よいけどな~~と思ってしまう。

 

Sponsored Links  

広告を非表示にする