ひょうたん坊の心音一句

私の心の模様、精神と実生活の手記

今日は雨なので自室で映画

今日はこちらは久しぶりの雨です。

雨の日って結構好き...

梅雨時期が嫌な人もいるかもしれないけれど..

北海道は梅雨がないので....その分快適なのかな?

こういう日は映画でも観よう...と実は昨日の夜から

楽天ショウタイムで観ていたんだけど..

 

 

エンド・オブ・トンネル

主人公の男は車椅子生活を送っていて...

家の二階にストリッパーとその子供に二階の部屋を

シェア「貸し出す」のだけど...

ある日地下室で奇妙な音がすることに気づく..

それは地下にトンネルを掘って銀行に通ずるようにして

お金を盗もうとする犯罪者たちの声だった...

この車椅子の主人公はこの悪党たちから..奪うはずの

現金を横取りしようとする話...

車椅子の主人公がどうやって現金を奪うのかは...

なるほど===そういう手があるかってなことを

次々に展開していくところもおもろかったよ~~

自分の家の部屋を貸している女性と子供も

途中からその素性もわかってきて...

彼女たちが...主人公の危機を作り出してしまうあたりも

ちょっとハラハラしたりして...

でもラストのシーンは..ちょっと胸にグッとくるかもしんない..

彼女の子供「しゃべろうとしない女の子」が

この映画のキーを握っているかな~~

でも最後はハッピーエンドで締めくくられているので

観終わった後の余韻は良かったかな~

最後のカットシーンも含めてね...

これが昨日の夜観た「エンド オブ トンネル」

 

これから「ザ コンサルタント」を観ようと思ってね...

続きはのちほど...(@^^)/~~~

Sponsored Links  

広告を非表示にする