ひょうたん坊の心音一句

私の心の模様、精神と実生活の手記

仮面ライダーと呼ばれた少年期

 

 Sponsored Links  

 

f:id:Gourdfeel:20170718110037j:plain

俺は小学低学年~中までは..

虚弱体質な子で..よく風邪をひいたり

おなかを壊しやすかったり..

海に出かけると..波の引き潮で

めまいを起こして倒れそうになったり..

そんな子だったから...

体に関してはコンプレックスを持つようになった。

そして中学に上がると時期を同じくして..

強靭な肉体とそのフォルムにあこがれを抱くようになる..

そのきっかけを作り出したのが..

当時\ロッキー3が上映されて間もなく..

コマーシャルで宣伝され...

映画も観てからというもの..

スタローンのような筋肉美に取りつかれてしまう。

そして始めたのが...筋トレだった。

ダンベル..エキスパンダー

ブルワーカーなど購入して...筋トレにいそしんだ>

その効果はみごとな腹筋へと昇華してゆく。

 

そのころはよく地元のプールに泳ぎに行っていた。

水泳の後は身体がバンプするので

全身の筋肉..普段使わない筋肉を水泳は使うから..

そこで下級生の子が..自分の身体を見て一言..

【うわ~~仮面ライダーみたい!!!! 】

これが少年だった当時の自分にはこの上ない賛辞に聞こえた。

たしかに腹筋はメインで鍛えていて..

 

この当時、クラスメイトや上級生などに

自分のおなかを思いっきりグーで殴らせていた(笑)

性格の悪い奴は..助走し勢いつけて

ありったけのこぶしを叩きこんでくる!!

その瞬間グッとおなか一点に意識を集中させて

息を止める。

さすがにそいつのこぶしはおなかにドンっと

衝撃が体に走るが...でも俺のライダー腹筋は大丈夫。

いつものごとく

とうした~?? ってなサラっとした顔の俺...

うぉ~~~バケモンだ~~!!!

そいつの言葉は、

至福の賛辞として聞こえ、

この肉体へのプライドをさらに高めることとなった。

高校へと入るときもこの体はキープされて..

ブルースリーみたいだな~~と

よく言われていた。

 

そんな自分も中年オヤジになり...

あれほどプライドがあったおなかも

今はぽこんっと大福もちのように

前にせり出しております。とほほっ

 

だから最近また腹筋やり始めて..

前にも書いたけど...

最近さぼりがちになっていて...

ちょっとへこんだおなかは

すぐに戻るのね~~

 

おやじ腹怖し~~(苦笑)

 

 ..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:

 

 ブルワーカーって懐かしいね...

高校へと進学した後、友達にあげた。

アイソトメニック..??だかなんだかっていう

運動力学なんだら???みたいな

当時としては斬新さを覚えた

筋肉をつける最新器具だったって

記憶があります。

 

こんなやつだよ..

広告を非表示にする